スター性のある職業|テレビ番組で活躍するために一歩を踏む|将来の夢はここにある
舞台

テレビ番組で活躍するために一歩を踏む|将来の夢はここにある

このエントリーをはてなブックマークに追加

スター性のある職業

マイク

声優と聞くと現在では花形の職業でイベントやテレビなどで引く手あまたの職業である。以前では比べ物にならないくらいのギャラと声優に対する扱い方に、かなり声優の地位が向上した事がわかる。では、現代においてこの声優志望者はどれくらいの数にのぼるのだろうか。色々なデータがあるため信憑性に欠けるが、毎年約3000人の人が毎年声優志望者として業界に飛び込んできている。中には、学校などに行かずに独自に勉強してオーディションに臨む人もいれば、大手の声優学校を卒業してそれから、この業界に飛び込んでくる人もいる。いずれにしても、限られた仕事の数しかないため、毎年生き残りをかけた厳しい戦いが存在する。では、その中でどのように自分の仕事を確保し見つけ出せばよいだろうか。

前述の中でも取り上げたが、声優として仕事を得ていくためには、オーディションの数を増やすことが求められる。もちろん人よりも才能があったりコネがあったりする人は別である。しかし、大半の人にはそれはないので、あくまでもひたすらオーディションを受け続けることが必要になってくる。その際、気をつけたいのが、オーディションに落とされる度に落ち込みすぎない事と、ある程度の自尊心だけは失わずに毎回のオーディションに臨む事が必要になってくる。また、このように考えれば気持ちが楽になるだろう。オーディションの数を沢山受ければ、それだけ合格する確率も増えるということである。つまり、分母を増やせば分子も当然増える事になるのである。では、声優を目指す人は厳しい戦いのなかで、是非自分の仕事を勝ち取って夢をかなえてほしい。